LF1325Lより多くの

ファイバレーザ切断機

(1世代)钢の ガントリー重さが大きくて、、速度が遅い
(2世代)アルミニウムのガントリー、強度低いて、砂の穴がある

Evolutionary history of gantry crossGantry

3代のアルミニウム ガントリー

航空標準で、航空アルミニウムを製造し、4300トンの圧力機で押しつぶされた。时効処理后の硬度 はt6に達することができ、すべてのガントリーで一番強いのです。航空アルミは强度強くて、 重さは軽量で、抗腐食、抗酸化、密度が小さく、加工速度を大幅に高めています。

Third-generation aviation aluminum beams
Independent Control Cabinet

    コスト低い

  • コストパフォーマンスの高さ、経済実用、 省スペース、運送にも便利で、ガントリーを取り外しなくて、コンテナに入る
  • メンテナンス安くて、コストの低さを維持する。

低消費電力

伝動と精度

金威刻機械は、ドイツ・アトランタのレークを搭載し、日本の安川モーター、ドイツのニューカートの減速機、 工作機械の位置測定精度は0.02 mm、切断速度は1.5Gに達することができる」と述べた。 機械の使用寿命は10年以上続いている。

German quality

技術的パラメータ

機械モデル LF1325L
レーザパワー 500W 750W
寸法 3800*1850*1300mm
作業領域 1250×2500mm
繰り返し位置決め精度 ±0.02mm
電圧と周波数 220V/50Hz

業界の応用

LF1325    顧客フィードバック

メッセージ


電子メール*
電話
国*
モデル*